昭和住宅

名古屋エリアから価値の高い物件をご案内致します。【昭和住宅アセット事業部】のアパート経営。

不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

名古屋でアパート経営をされる場合、充実したサポートを受けることができます。たとえば、賃貸経営を成功させる為に、プロが立地条件のよい土地を選定していきます。そして、ローンの斡旋、アパートの設計、施工まであらゆるサポートを受けることができます。その他にも、アパートの入居者の募集、建物の定期的なメンテナンス、借主からの家賃回収などの賃貸経営に関わる一切の業務を代行しております。そのため、アパート経営を副業として行いたいオーナーにとって負担と感じることがございません。ただ年に一度の確定申告、月々の家賃収入を確認するだけで賃貸経営が可能といえます。そのため、アパート経営が初心者でも安心して始めて頂けます。
Tagged on: , 収益エリア名古屋 | 不動産投資やアパート経営なら|昭和住宅アセット事業部