七五三撮影 Aimer-フォトスタジオ エメ

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京で七五三写真を撮影するなら、ドレスでの撮影も魅力的です。七五三写真にドレスに違和感がある人もいますが、可愛らしい子供が高級感のあるドレスを着こなすのは、海外の人形のように可愛らしく将来の思い出にも残るのでオススメです。普通の七五三写真も素晴らしいですが、一風変わった写真を小さな頃に撮影しておく事で、子供達が大人になった時に親子が一緒になって思い出を語ることができ、ドレスでの撮影は可愛くて印象に残りやすいです。腕の良いカメラマンが子供の表情や衣装など全てのバランスを考えながら最高の写真を撮影してくれるのもあり、七五三だからと言って定番の着物など決め付けずに色々な写真を残すのも可愛い時期の記憶を残すのに役立ちます。
Tagged on: , 404 Error - Not Found